2008年06月29日

今日も今日とて

diary080629.gif


■生きています。

原稿はネームから進んでいません。
コピー誌確定です。でも本は出します。
毎日のように検索キーで「カービィ」「同人誌」と書かれたら、本を作りたくなるものです。

■ペンタブレットが壊れたので買いました。
本当は二週間以上前に購入していたのですが、ペンが不良品で交換してもらってました。
某社のペンタブを購入したのは三回目ですが、うち二回が不良品という運の悪さ。
ちなみに今回の不良は、ペン部分のみ反応しなかったです。
マウス(マウス付きのです)とペンの消しゴム部分は普通に動いたんですが。

今のペンになってから、クリック部分が指に当たって痛いんですがどうにかなりませんか。
でも描き味はいいです。

描き味と試し描きを兼ねてイラストをば。
たまには若い女の子以外も描かなきゃなと思い、おばあさんです。
いろんなキャラとかいろんな背景を描けるようになりたいです。


■原稿のやる気が出ない間、チョコチョコゲームとか本とか漫画とかやったり読んだりしてました。感想色々。

■『ケータイ小説のリアル』(杉浦由美子著、中公新書ラクレ)

ケータイ小説なるものがなぜ売れるのか、そもそもケータイ小説とは何なのかを書いた論文です。
基本的に、書かれていることは面白いですが、目新しいことを読むよりは、自分の考えをもっと掘り下げてもらって納得できるという内容でした。
ケータイ小説の書籍は、地方で売れているのと、その経緯と販売戦略は面白かったです。

以前、ケータイ小説の分析的なものを書きましたが、これを読んでもらえればいいかなと思います。
個人的に「ケータイ小説」と表現されているのがよかったです。

ケータイ小説の分析本は他にも出ているらしいので、もう少し追いかけようと思います。

■『PAPUWA』(柴田亜美、スクウェアエニックス)

漫画が完結したので。
綺麗にまとまって大団円で良かったです。
長すぎたのと、パプワくんが感情を表に出しすぎたかな。とは思いますが。
南国少年〜にもうまく繋げていましたしね。
ホモパワーが勝って、ナマモノパワーが減少したかなとは思いますが(苦笑)
そして幸せになって下さいウマ子ちゃん。

正直、巻末のホモ全開オマケ漫画に少し引いてしまいました。
やっぱりシリアスホモへの免疫は少ない模様です。



『びんちょうタン』(江草天仁、マックガーデン)

漫画版にも手を出しました(笑)
アニメ版同様、ずっしりきます。
尺が長い分、キャラのエピソードが掘り下げられていて良いなと思います。
くぬぎタン、あろえ、チシャノキ先生の背景がかなり多くなっています。
アニメが好きならば十分見れますよ。
備長炭の紹介がガチでいいです(笑)



『R.O.D THE TV』

レンタルでアニメを見ようの一環で借りました。
面白いです。すごく良くできたエンターテインメントです。
アクションが気持ちいいし、静かな回が本当に演出が綺麗です。
演出とカメラワークだけでお腹一杯になります。
DVDも欲しくなりましたし、前作も見たくなりましたよ、ええ。
14話まで見ましたが、後半は鬱展開らしいので、どうなるか期待半分、不安半分です。

■『世界はあたしでまわってる』(グローバル・A・エンタテインメント)

相方が衝動買い。
のはずが、なぜか私の方が進んでいます(笑)
お姫様が冒険者になるべく旅を始めたのですが、経験値を増やすとかアイテムを落とさせるとかの現象をプレイヤーが干渉しながらクエストをこなしていくゲームです。
お使いRPGなのですが、お使いRPGに対する揶揄がいいです。
絵もかわいいですが、枚数が少ないのと、主人公が可愛く思えないとゲームをするのはつらいかもです。
ゆるゆるたらたらできるのは魅力です。
posted by ふうる at 00:23| Comment(0) | TrackBack(2) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

世界はあたしでまわってる
Excerpt: 初めてこのゲームを見たとき、何かを感じました。 「世界はあたしでまわってる」・・・。そのタイトルだけではなくRPGというジャンルに惹かれ手にとりました。これは何か壮大なRPGの匂いがする・・・なんて本..
Weblog: 新作ゲームレビュー
Tracked: 2008-06-30 19:28

東京で一番安全な場所は?
Excerpt: 梅雨のダメ押し。 蒸し暑いですか? それとも、 クーラー効き過ぎて、気分悪くなっちゃってますか? 冷房の効いたハイテクビルで仕事中のあなたも、超ハイテクビルの新社屋に...
Weblog: ふるきまさあきのブログ
Tracked: 2008-07-18 09:18
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。