2012年05月02日

(タイトル未定)そのいくつか

diary120501.png


■数日前ですが、カービィ発売20周年なのでものすごく久しぶりにイラストを更新しました。
あまり手が込んだイラストでないのが心残りですが、時間があったところで細かいイラストを描く気がしないあたりが自分クオリティですすみません。
pixivで細かい丁寧なイラストを見ていると、みんなすごいなーと思ってしまいます。

本当は酒飲んでお祝いする予定だったのですが、お酒飲めないので断念。
ノンアルコールカクテルでお祝いしておきました(笑)
ケーキは翌日買いました。本当はクリームも良くないんですけどね。


■今さらながら『魔法少女まどか☆マギカ』見ました。
だからどうしてリアルタイムで見ない。
ネタバレに触れない程度の感想をば。

ネタバレ知ってから見ましたが、面白かったです。
ひどい目に遭う話なので、ネタバレなかったら逆に見なかったかもです。
個人的に新房監督作品の演出とかレイアウトが好きなんだなと思いました。
何がいいと言われても困るのですが、構図とか絵の使い方とかが好みです。
キャラデザが好みでないですが、あの話だとうめてんてーの絵じゃないとなーというのもあってジレンマです。
ただラストだけはどうしても納得できなかったですね。
あの展開でそのオチかよ。ってテレビにツッコミ入れましたよ。
キュウベエがいいキャラですね。怖いけど。


■以前から言ってる気もするのですが、オリジナル描きたいです。
しかし時間ができても始める気力が出ないです。
創作したい意欲が不足しているようなので、少しずつでもためられたらなと思っています。
せめて落書きだけでもオリジナル描いておきます。

posted by ふうる at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月02日

激変

diary120402.png


■育児にてんてこまいです。
体長50cmくらいの生命体に振り回されてます。
出産前の生活が遠くなりましたねえ。

出産後、家事を母が手伝いにきてくれてます。
ありがたいです。
そしてどんどんきれいになる我が家。あれ。
掃除しない奴ですみません。

あと弟の第一声が「DQNネームじゃなくて良かった」でした。
付けないってば。

個人的にはDQNネームのくくりは難しいと思うし、DQNと言い切っていいかなと思うところではありますが。
無難な名前を付けた方が面倒が少ないかな。というイメージなだけです。

ちなみに知人の小学校教諭によると、名簿を作るときに名前の変換が大変だそうです。
ATOKなら数年後に輝愛来とか典日瑠とか亜成とか対応しそうですが。
初期バージョンから「喜屋武」さんを変換できましたからねえ。
(「きゃん」と読みます。取締役に喜屋武さんがいたからという話を聞きました。)


■絵を描いてなくてまずいです。
描きたくても気力がわきません。
イラストは出産前に描いたものを引っ張ってきました。
少し手伝ってる同人TRPG『ファミリーズ!』のサンプルキャライラストです。
ファミリーズなのでどっちも主婦/夫です。


■体も弱っててまずいです。
主にお腹と太ももの筋肉が。
歩くのが下手になってます。
鍛えないと。ぐあ。

反対に腕の筋肉は鍛えられそうです。
子ども抱っこする的意味で。


■お酒飲めないので、ノンアルコールカクテルなるものに手を出してます。
お気に入りは、サントリーのんある気分ソルティドックテイスト。
ソルティドックかはさておき、グレープフルーツ缶酎ハイを飲んでる気分にはなれます。
地中海レモンも悪くないです。
アサヒ ダブルゼロカクテル シャルドネスパークリングテイストもなかなかです。
シャルドネではないですが。

どんだけ酒好きなんだ自分。

ノンアルコールワインは個人的に今ひとつでした。
高級なジュース風味なので、高級なジュースを買った方がお得だと判断しました。

posted by ふうる at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月08日

しゅっさん!

diary120308.png


■てなわけで。

3月2日午前11時28分、3310gの女の子を出産しました。

母子共に無事です。

いやあ話には聞いていたけど陣痛&出産はなかなかきつかったです。
耐えられない痛みってのがこの世にあるんだと思いましたよ。

現在は退院し、慣れない育児にてんてこまいです。
多分娘さんは比較的手がかからない方でありそうですが、大変なものは大変です。
何とかやっていきますよ。

噂には聞いてたけど、病院の食事がおいしかったです。
普段食事の写真は撮らない自分ですが、今後のメニューの参考にほぼ全食写真を撮りました。
少々値段はかかったけど、割と手厚い病院だったので、病院の選択肢は正解でした。
家から近いとなかなか入院させてもらえないことも学びましたが。


■イラストはツイッターその他アイコン用のベビーカービィです。
個人的にかなり気に入ってます。
出産前に作ってDropboxに放り込んで出産当日にiPhoneからアイコンを変えるという技術の無駄遣い(笑)
相方に「君はこういう風に技術を覚えるよね」と言われました。
同人誌作るためにDTP覚えた奴ですから自分。

posted by ふうる at 19:10| Comment(2) | TrackBack(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月28日

のんびり納め?

diary120225.png


■まだ腹の中の人は中にいます。
早く出てこい。


■先日、藤子・F・不二雄ミュージアムに行ってきました。
家から近いので何かあっても問題ないかなと。
なぜか母と一緒に行きました。
特に藤本氏のファンではないですが、面白かったです。

○結構人がいました。祝日でないド平日なのに。
平日ならば前日にチケット入手可能(当日はシステム上入手ができない感じです)ですが、開館から半年、まだまだ人気あるようです。

バスは藤子・F・不二雄作品のキャラが描いてある市営バス。
直通ならお金取らなくていいのにと思ったのは内緒。
てか普段なら歩くくらいの距離なんですがね。

○受付でおしゃべり電話(だったかな)なるものを受け取ります。
日本語(おとな・こども用)、英語、中国語、韓国語から選べます。

おしゃべり電話は展示室のところどころで案内をしてくれます。
正直案内は全員でなくてもいいかなと思いましたが、文字が書いてあるのとどっちが人の流れがスムーズかは難しいところです。

○展示は原画と複製原画が交互に飾られます。
複製原画にはコピーロボットのマークがつくのが素敵です。

原画がとてもきれいです。
長年一線のプロをやってた方に言うのも失礼ですが、線も塗りもすっごくきれいでビックリです。
しかも白黒の使用道具が(付けペンでペン入れしてた時代の)自分の原稿と一緒。
カラーも水彩絵の具なのにまったくムラがない。
腕の差ってあるんだなとしみじみ思いました。

原画はドラえもんやパーマンなどの有名作品から、初期作品まで飾られています。
原画自体は結構多かった気がします。
個人的にT・Pぼんがあったので満足です。
欲を言えばSFの『ひとりぼっちの宇宙戦争』の原画が見たかったです。

○ミニシアターもありました。入口で無料チケットが配られるので一回しか見れませんが、おそらくミュージアムのオリジナルアニメです。
ドラえもんとパーマンの共演でした。

○屋上が広場になっていて、キャラや作品にまつわる人形などが展示してあります。
写真撮るのに列形成とかどんだけ。
サムネイルでどうぞ。

diary120228.jpg
ドラえもん&土管。
中に落書きもあるのですが、他人が写っている写真しかなかったです。

diary120228_05.jpg
どこでもドア。
自分が写らないのが我々クオリティ。

diary120228_04.jpg
ドラえもんとのび太とピー助。
のび太の恐竜、最後に見たのいつだったけなあ。

diary120228_03.jpg
ウマタケ。会場の周囲にいろんなキャラがいます。
以前「ウマタケ」の名前が出てこず、ツイッターでつぶやいたら
5分で複数人から回答があってビビッた記憶があります。
ドラえもんすげえ。

diary120228_02.jpg
きれいなジャイアン。
これだけは3階の原っぱではなく2階休憩室の奥にあります。
レバーでジャイアンを押し上げる必要があるのが、列ができてる状態だと少々面倒でした。


○カフェもあるのですが、120分待ちのため断念。
混んでるかなと思ったのですがここまでとは。
カフェに行きたければ最初にカフェで引換券をもらってから展示室に行くのがオススメです。
持ち帰りも並んでたので、お菓子だけ買いました。

○売店も混んでました。
気になるものも色々ありましたが、混んでたので購入は断念。

○帰りは歩いて隣の駅へ。
途中にブロンズ像がいくつかありました。
探してみるまでもないでしょうが、歩いてみるのも一興かと思います。

イラストのドラえもんは、由緒あるドラえもん絵描き歌です。
似てないと評判です。
子どもの頃によく絵描き歌を聴いて描いてたので、今でも描けます。


■カーシェアリング、何回か使いました。
結構使い勝手が良いです。
ちょっとした買い物にはピッタリです。

自分は6時間パックを使ってるのですが、買い物行って食事するとだいたい6時間使いますね。
時間貸だと15分200円。
このあたりはカーシェアリングの会社によって違うと思います。

車の空き状況はサイトで確認、最初と最後は会員カードで解錠施錠。
それ以外は車の中にある鍵を使います。
予約時に最初の目的地をカーナビで設定もできます。
ガソリンは中にあるカードを使えば無料(ガソスタは選びますが)。
有人スタンドでカードを差し出したときの気分の良さといったらもう(笑)

ただカーシェアリングが商売として成り立つ場所って限られますよね。
それなりの人口がいて、かつ車が必要な場面がある立地ってそれほど多くない気がします。
もっと都会だと車はいらないし、遠いと必需品なので家で持つ。
我々には便利ですけどね。

posted by ふうる at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月23日

だらんだらん

diary120110.png


■今年初のたわごとです。もう23日です。
産休に入ってからだらけた日々を過ごしております。
片付けなきゃいけないのに…。

■すっかり前の話ですが、冬コミに起こし下さった方、ありがとうございます!
色々あって午前中は仕事に行ってたのですが、仕事場からビックサイトのあまりの近さに笑いました。
どんだけ辺境なんだ仕事場。

しかも新刊売り切れてしまい、申し訳ありませんでした。
西館だからあまり売れないと思ったのですが、来ている人数自体が多かったらしく、予想より本が出ました。ありがたいです。

他にも差し入れをいただいたりあいさつして下さった方もいらっしゃいました。
本を買ってくれた方、話しかけて下さった方、見て下さった方、来て下さった方。
本当にありがとうございました。
サークルは休止中ですが、可能なら戻ってきたいと思っています。

少しだけ周囲も回ってきました。
ポツポツ本を買いました。
ちなみに欲しかった二日目のポケモン本は、相方に購入してもらいました。
その日は普通に仕事どころか残業でしたよええ。

新刊はコピー本なので少しだけ再版しました。
ご希望の方は通販専用メールフォームよりお知らせ下さいませ。
ちなみに、冬コミで通販の申込をして下さった方は発送済みです。そろそろ届くかと思います。

■原稿で封印していたPSP版『俺の屍を越えてゆけ』を始めちゃいました。

二年くらいしか生きられない短命(成長がめっさ早い)と子孫を残せない呪いをかけられた主人公一族。
彼らは神々と交神することにより子孫を残していく。
少しずつ強い神々との子孫を残すことにより、力を付けた一族は、宿敵の酒呑童子を倒す事を目標とする。というストーリーです。
が、ぶっちゃけると作業ゲームです。でも何となくやってしまいます。
イツ花ちゃんも黄川人くんも相変わらず良いキャラです。

このゲーム、主人公の名前が本名推奨らしいので、本名を付けてます。
最初のグラフィックが美人さんで笑いました。本人負けてるw
でもって男の子ばかり産まれるので神様が偏って困ってます。
女の子ほしいです。

あと、子どもの名前は全て自分で付けることができます。
今回は色名で付けてますが、そろそろネタが尽きてきました。
何か探してみます。

おかげで暇な時間ずっとやってて片付けとか進みません。おいおい。
あまり作業ゲームは得意でないですが、これは何となくやっちゃいますね。
ちなみにPS版はラストダンジョンで飽きてしまったので、今回こそはクリアしたいです。

■カーシェアリングを申し込んでみました。
短時間車を使う用事ができるだろう事を想定してのことです。
先日レンタカーをこすってしまい、会員カードのポイントが一年間つかなくなったのも大きいですが(汗)
自損だし、設備(ショッピングモールの駐車場でした)もほぼ無傷だし、自分の車なら無視する傷なんですが、レンタカーだと報告が必要ですからねえ。

予約して、会員カードでドアの開け閉めをして、ガソリンは特定の場所なら無料。というよくできたシステムです。
まだ使ってないですが、使い勝手がいいと良いのですが。

長時間のレンタルには向かないので、短時間はカーシェアリング、長時間はレンタカーとうまく使い分けられればいいかなと思います。

posted by ふうる at 12:13| Comment(0) | TrackBack(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月21日

拍手返信

■お心当たりのある方は追記からどうぞ

続きを読む
posted by ふうる at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 拍手返信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月03日

(写真たくさん)豊郷・彦根探訪

■じゅらい&ふうるの、映画けいおん!を上映初日12月3日0:45開演で見に行った方、ふうるです。
なにやってる妊婦。
原稿進んでないのにごめんなさい。

感想はネタバレ抵触しまくりなので言えませんが、ファン映画として非常に面白かったです。
ムギちゃんかわええ。


■先々週になりますか。豊郷と彦根に一泊二日で行ってきました。
楽しかったです。

■初日はけいおん!の学校のモデルとされてる(実は公式でない)豊郷小学校旧校舎群がある豊郷町に行ってきました。
当日はあいにくの大雨、移動が大変でした。
しかもこの日はとよさとアニメフェスタの開催日。客足が伸びずに屋台の人たちが大変そうでした。
(日程を決めてからイベントがあることを知りました)
とはいえ、人は結構来ていました。

相方たちが製作している本の関係で、けいおん聖地巡礼の仕掛人の一人のインタビューを聞くことができました。
なかなか面白いことが聞けました。
冬コミでこれらのエピソードを含めた同人誌が出るらしいです。

豊郷町自体は行くの二回目ですが、前回写真をアップしなかったので載せてみます。
けいおん見ていない人には置いてけぼり過ぎてすみません。
サムネでどうぞ。

diary111203_06.jpg

モデルとなった校舎。
昭和13年だったかな。にウェールズ事務所が作った学校だそうです。
この時代にボイラー暖房でトイレが水洗というなんじゃそりゃな小学校です。
今は豊郷小学校を中心とした資料館になってます。
…が、けいおんファンの集う場所としてのが人は多いです。


diary111203_07.jpg

diary111203_08.jpg
よく登場する階段


diary111203_09.jpg

diary111203_05.jpg

diary111203_02.jpg
OPや本編で出てきたもの。
これら含めて音楽室のセットが色々あったのですが、全部有志が持ち寄ったものとか。


diary111203_03.jpg

diary111203_04.jpg
落書きコーナーも。
落書きノートもあります。


■写真は撮らなかったのですが、この前に豊郷町をぶらぶら。
豊郷町は近江商人が多く住む街道沿いの町で、伊藤忠と丸紅の創設者の出身地でもあります。
このあたりの成功した商人は自分の故郷に何かやらなければいけないという信念を持っている方が多いらしく、豪華絢爛な豊郷小学校も伊藤忠の偉い人がお金を出したらしいです。
隣町(現在の行政区分では豊郷町なのですが)には西武の創設者である堤氏の出身地もあるらしいですし、他にも近江商人の話を聞きました。
かつてはかなり賑わっていた町のようです。

あと、資料館などの人が語るのが好きな人が多くて、いろんなエピソードを教えてもらいました。
地元が好きな方々なので差し引いて聞く部分も多いですが、それでも非常に楽しい話が聞けました。
明智光秀のコスプレをして豊会館に来た歴女(そんな表現はしてなかったですが)、正直に名乗りなさい。

元々はけいおん巡礼のはずが、豊郷町はきっと面白い街だ! そうに違いない! と相方が言い出したのが旅行二回目のきっかけでした。
街マニア的に非常に面白い場所のようです。


■二日目は彦根まったり探索。
朝早くから彦根城に行きます。
中に入るには時間がかかったので、周辺をぶらぶらしてました。
またまたサムネイル写真でどうぞ。

diary111203_15.jpg
彦根城前のポストにはお城が付いてます。

diary111203_13.jpg
天秤櫓の橋。
橋ではなく、橋に繋がってる建物が左右対称で天秤に見えたための名称だそうです。


diary111203_12.jpg
彦根城天守閣。
朝早かったのですんなり中に入れたのですが、昼前には入場30分待ちだったとか。


diary111203_16.jpg
天守閣から見た琵琶湖。
天守閣上まで上りましたよええ。


前日に豊郷の資料館の人が詳しく教えてくれたのですが、天守閣とお城の主要部分はすぐに使えるように関ヶ原の戦いで敗れたお城の部品を持ち寄って建てたのだそうです。
だから城下町完成は20年くらいの歳月を使いましたが、天守閣周辺だけは5年くらいでできたそうです。
確かに建物によって様式が違うんですよね。

■次に行ったのは玄宮園というお庭。
城の側にあるいざとなったら軍事用に使えそうな、でもきれいなお庭でした。

diary111203_10.jpg

diary111203_11.jpg
庭から見た彦根城


疲れたので茶席で一服。
庭付属の茶席って、一番いい景色が見れるのでお得です。
しかもお菓子がおいしい!
他の人とお茶を点ててくれた方の会話によると、地元の和菓子屋で作ってるとか。
場所の説明もしていたので後で行ってみることにしました。
やはり彦根の方はおしゃべり好きが多い印象です。

でもって彦根名物の一つといえば、ひこにゃん!
時間が合ったのでひこにゃんショーを見に行きました。

よくできてました。
静止画ひこにゃんもかわいいと思ってましたが、着ぐるみで動くひこにゃんが予想よりずっとかわいくてビックリ。
ナレーションのお兄さんやショートしての見せ方もよくできていて、売れるコンテンツはどこか違うなと場違いなことを考えてました。

diary111203_01.jpg
ひこにゃん。実は写真の大半がひこにゃんです(笑)
動画もいくつか撮ってます(笑)


diary111203_14.jpg
オマケのぎんにゃん。
高校のマスコットキャラってw


彦根の街をぐるっとして、和菓子屋を見つけてしこたま買って、ひこにゃんグッズを少し買って帰路につきました。
(実はけいおんグッズは相方がしこたま買ってたのは内緒)
旅行はいいですね。
しばらくはおあずけですが。

posted by ふうる at 16:00| Comment(2) | TrackBack(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月22日

拍手返信

■お心当たりのある方は追記からどうぞ。

続きを読む
posted by ふうる at 05:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 拍手返信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月10日

拍手返信

■お心当たりのある方は追記からどうぞ。

続きを読む
posted by ふうる at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 拍手返信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

ご報告

maternitymark.png


■今までの言動から察しがついた方もひょっとしたらいるかもですが。

妊娠しました。

現在20週、5ヶ月くらいです。
出産予定は来年の2月末くらいです。
予定日少し過ぎるとうるう日生まれになる素敵な日程です。

作品&ネタ提供のサイトにあるブログに書くことでもないかもですが、サークル活動休止などハッキリと影響が出ているので、ご報告します。
家族が一人増えるので、今後の予定は本当に未定です。
サイト更新すらどうなるかわかりません。
てか現状で今までのように創作活動ができません。
ちょっとでも無理するとてきめん体にくるので無理できません。

ひとまずマタニティ大王様なんぞ作ってみました(笑)
元ネタはこちら
深く考えてはいけません。
そのうちツイッターのアイコンにする予定です。

追記にて、妊娠中のできごと色々と思ったことなどつらつらと書いてみます。

続きを読む
posted by ふうる at 23:52| Comment(6) | TrackBack(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。